弁護士紹介

ご挨拶

 当事務所は、弁護士天野正男と弁護士天野康代の2名が、平成26年7月に開設した「町の弁護士事務所」です。

 弁護士登録後、両名ともに勤務弁護士として、あるいは経営を担う弁護士として、ベテラン弁護士の下で、交通事故、不動産問題、契約トラブル、金銭問題などの一般民事事件、遺言・相続、離婚、成年後見や財産管理などの家事事件をはじめ、法人や個人の債務整理や破産管財事件から中小企業の問題の処理に携わることで弁護士経験を積んできました。

 また、日常業務のほかにも、弁護士天野正男は消費者問題、弁護士天野康代は犯罪被害者支援という専門分野に取り組みつつ、その一方で、弁護士会の会務活動や弁護団活動、さらには県内の様々な団体の活動といった公益的な活動にも従事してきました。

 ここまで順調に弁護士活動を継続することができ、そして事務所を開設するに至ることができたのも、私たちにご指導下さった先輩弁護士、同期・後輩弁護士や事務員の方々、そしてなにより私たちに事件をご依頼くださった依頼者の皆様のおかげだと大変感謝いたしております。

 事務所開設後も、これまで蓄積してきた経験を生かしつつさらなる研鑽を積んで、当事務所にご依頼いただく皆様の法律的な問題の解決にあたっていきたいと考えております。法律的な問題でお悩みの方、色々な事務所を調べたけれど、どの弁護士に頼んでよいかお迷いの方、ぜひ一度、私たちにご相談下さい。

                             港北総合法律事務所一同


弁護士 天野 正男

<略歴>
  神奈川県横浜市出身
  神奈川県立柏陽高等学校 卒業
  早稲田大学法学部 卒業
  平成16年 司法試験 合格
  平成17年 司法研修所 入所(第59期)
  平成18年 横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会) 弁護士登録 
        山本安志法律事務所 入所
  平成26年 港北総合法律事務所 開設

<主な活動・所属>
  神奈川県弁護士会消費者問題対策委員会
  関東弁護士連合会消費者問題対策委員会
  NPO法人消費者支援かながわ事務局長
  神奈川消費者問題研究会
  神奈川県弁護士会有志による弁護団活動など

<編著>
  「Q&A高齢社会の消費者トラブル」(日本加除出版)

弁護士 天野 康代

<略歴>
  神奈川県横浜市出身
  明治大学法学部 卒業
  慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程 修了(法学修士)
  平成16年 司法試験 合格
  平成17年 司法研修所 入所(第59期)
  平成18年 東京弁護士会 弁護士登録
  平成19年 横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)へ登録替え
        山本一行法律事務所 入所
  平成23年 横浜北部法律事務所へ経営参加
  平成26年 港北総合法律事務所 開設
 
<主な活動・所属>
  神奈川県弁護士会犯罪被害者支援委員会 
  日本弁護士連合会犯罪被害者支援委員会事務局
  日本弁護士連合会交通事故センター神奈川支部 支部委員会副委員長
  神奈川県弁護士会法律相談センター運営委員会
  神奈川県弁護士会研修委員会
  神奈川県弁護士会専門実務研究論文集ワーキンググループ
  神奈川県弁護士会災害対策委員会
  神奈川県大規模災害対策士業連絡協議会事務局
  交通事故損害賠償研究会
  神奈川県弁護士会有志による弁護団活動など